※1 J.D. パワー2018年格安スマートフォン/格安SIMカードサービス顧客満足度調査。契約先の事業者からスマートフォンも一緒に購入してそのスマートフォンを利用している個人利用者計4.000名からの回答による。japan.jdpower.com ※2 格安SIMサービス利用率上位14サービス等の利用者2000名からの回答。

家族で対象料金プランを複数回線ご契約いただいた場合、2回線目以降の基本料を毎月500円割り引くサービスです。 (最大9回線までの子回線が割引対象となります)
  • 新規契約と同時にご加入の場合はご加入の当月より適用となります。
    通話オプションの追加申込みおよび通話オプションの変更のお申込みの場合は、申込月の翌月より適用となります。
  • 1回の通話が10分を超えた場合、10分超過分につき30秒ごとに20円の通話料が別途かかります。一部対象外の通話があります。
  • 国内通話料(20円/30秒)の月間累計額から最大2,400円/月を減額します。一部対象外の通話があります。
  • 別途機種代金、SIMパッケージ料金(3,000円)およびユニバーサルサービス料等がかかります。
  • 容量消費は、くりこし分→月間データ容量→追加購入データ容量の順番に行われます。
    くりこし上限は、プランSの場合最大3GB、プランMの場合最大9GB、プランLの場合最大14GBとなります。
  • 1通70文字以内の場合。
  • 当社が不正な長時間通話と判断した際、通話を切断する場合があります。
  • 0180(テレドーム)、0570(ナビダイヤル等)から始まる他社が料金設定している電話番号への通話や番号案内(104)、SMS送信、衛星電話/衛星船舶電話への通話、当社が別途指定する電話番号への通話等は、定額通話の対象外となります。また、国際電話や海外での発着信についても対象外となります。詳しくはUQホームページをご確認ください。
    その他、以下の場合には本通話オプションによる定額通話の適用を行わないことがあります。
    ・本通話オプションに加入した携帯電話について、お客さまの保有する通信設備などに接続して利用したり、ソフトウエアなどによる自動発信を行った場合(いずれも当社があらかじめ承諾した場合を除きます。)
    ・通信の媒介、転送機能の利用、または他社が提供するサービスへの接続などを通じて、通信による直接収入を得る目的で利用した場合
    ・通話以外の用途で利用した場合
    また、別に定める一部の電気通信事業者への通話や、月間744時間を超える通話は有料となる場合があります。
    定額通話の対象外となる国内通話は、他社が料金設定している場合を除き20円/30秒の通話料がかかります。